人気ブログランキング |

ピカいちさん の 『雨ニモマケズ』


雨ニモマケズ風ニモマケズ はやし園、まちづくりで汗をかき、産土の神明社の富の神様にお守りいただいています。
by pika-one
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
先日は素敵な演奏をありが..
by pika-one at 19:48
こんにちは。アンサンブル..
by 増田 光一 at 12:48
今年のツールドフランス1..
by 藤二の呑兵衛ささ at 17:57
こんばんは。中谷です。 ..
by hisako-baaba at 21:55
長女が文化幼稚園に入園し..
by 糟谷保男 at 19:56
コメント気づかず返信が遅..
by pika-one at 22:33
三芳町絵本をアップしてく..
by hiromi watanabe at 11:08
早速にお読みいただきまし..
by hisako-baaba at 12:36
ご無沙汰しております。中..
by hisako-baaba at 21:44
母の時父の時よりなお悲し..
by bbex241988 at 21:56
最新のトラックバック
カワセミ飛ぶ      ..
from 成長する家 つれづれ日記
あるパーティーの胴上げ
from 成長する家 つれづれ日記
連休中日
from わかちこ 少年隊
いも堀で飲みすぎました(..
from 成長する家 つれづれ日記
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
超レアものの焼酎   「..
from 成長する家 つれづれ日記
心と生き方を磨く名言
from 心と生き方を磨く名言
ヒヨドリ カタクリ 福寿草
from 成長する家 つれづれ日記
水仙 ホタルブクロ スノ..
from 成長する家 つれづれ日記
江戸大火から学ぶ
from 成長する家 つれづれ日記
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:学ぶ( 37 )


一灯塾3月

天は何の故に我が身を生み出し、
我をして果たして何の用に供せしむる。
我すでに天物なれば、必ず天役あり。
天役共せずんば、天の咎必ず至らん。
                    佐藤一斎
致知3月号の特集は「生き方」
d0130714_20582081.jpg

3つの対談を選びました。
d0130714_2141341.jpg
d0130714_214336.jpg
d0130714_2144866.jpg


by pika-one | 2013-03-06 21:07 | 学ぶ | Comments(0)

不易流行

致知1月号のテーマは「不易流行」です。
今回は3つの記事を塾生に選んでいただきました。

何百年も続く老舗を観察すると共通のものがあるという。
1,創業の理念を大事にしていること
2,情熱
3,謙虚
4,誠実
不易流行は人生の原理ですね・・・。

d0130714_23301327.jpg
先ずは、
「不易流行 温故知新」というテーマで
茶道裏千家千玄室前家元と虎屋黒川光博社長の対談
d0130714_23302777.jpg
続いて、
「教育の視点」というテーマで
中村学園大学占部賢志教授と大平光代弁護士の対談
d0130714_23304379.jpg
「護国への変わらぬ思い」
第31代陸上幕僚長のインタビュー
d0130714_23305875.jpg


by pika-one | 2013-01-05 23:45 | 学ぶ | Comments(0)

勝利に導く名将の心得

今朝のスポーツ新聞
偶然、前日ヤクルトの納会で講演された野村克也元監督の記事が掲載されていました。
d0130714_0502112.jpg

今日は、ある研修でその野村監督のお話を聞く機会を得ました。
24年間監督をされ、弱小チームを優勝まで導いてきただけあって
その言葉一つひとつに重みを感じました。
チームを強くするために絶えず自問自答をし正しい方向に導いていく。
大事なことは原理原則を見据えてやることだと話しておられました。
その原理原則が、まさしく人間学であり、
人としてどう生きるか、何のために生きるかとということでした。

珠玉の言葉をたくさん聞かせていただきました。
「補強策ばかり考える監督が多いが、与えられた戦力でやりくりする」
「4番ばかり集めてもだめで、1番から9番まで適材適所、団体プレーだから協調性、機能性が大事」
「若い選手は叱ると言い訳をする。言い訳は進歩の敵。なぜ失敗したか反省しろ。反省は未来に向かってするものである」
「失敗と書いて成長と読む」
「組織はリーダーの力以上に伸びない。監督が成長しないと駄目」
「褒めると叱る。愛情が基本」
「中心なき組織は機能しない。伸びるチームには巨人のV9当時の王、長嶋がいる。チームの中心選手は模範になる行動をしなくてはいけない」~畠山選手への「ヒゲをそりなさい」はそういう意味で言ったそうです。
「人並みの努力はみんなしている。あと一歩の努力。これが大事」

テスト生で入団し、3年目。当時の南海鶴岡監督から通路で偶然出会い、
「お前、ようなったな」の一言で自分を認めてもらい自信につながった、
その一言がなかったら今の自分はなかったと・・・。

人との出会い、縁を大事にされている方でした。

名将の言葉の一言一言に目から鱗の落ちる思いでした。
d0130714_117537.jpg

また、山鹿素行の士道論を学ぶ。
「水精の瓶に秋水をたくわえ、白玉の盃に氷をのせたらん如く、聊かもかくれたる処なき風情、これを大丈夫の風度というべきなり。」

反省しかり・・・。

佐藤一斎の『言志晩録』第60条
「少(わか)くして学べば、則ち壮にして為す有り。
壮にして学べば、則ち老ゆとも衰へず。
老いて学べば、則ち死すとも朽ちず。」

これからも日々学んでいきたいと思う。

by pika-one | 2012-11-28 23:48 | 学ぶ | Comments(1)

致知11月号「一念、道を拓く」

職員研修の一灯塾
テキストに使用している致知11月号の特集は
「一念、道を拓く」
今回も内容の濃い対談です。
d0130714_23201552.jpg
d0130714_23205913.jpg
d0130714_23211294.jpg
d0130714_2321255.jpg


by pika-one | 2012-10-17 23:24 | 学ぶ | Comments(2)

孔子・王陽明・中江藤樹に学ぶリーダーセミナー

伊與田覚先生による最終講義
全6回講座の総括が行われました。

それぞれが天命を知り、聖賢の道を生きた人たちです。
論語の一文が心に残りました。

子、九夷に居らんと欲す。
或ひと曰く、陋(いや)しきこと之を如何せん。
子曰わく、君子之に居らば、何の陋しきか之有らん。

先師が道の行われないのを嘆いて九夷の地に行って住みたいと言われたことがあった。
ある人がそれを聞いて先師に言った。
「野蛮なところでございますので、どうしておすまいができましょうか」
先師が言われた。
「君子がそこに住めば、だんだん野蛮でなくなってゆくよ」

講義終了後の懇親会で
d0130714_21374451.jpg
先生と共に
d0130714_21383662.jpg


by pika-one | 2012-10-10 21:59 | 学ぶ | Comments(0)

徳望塾開催

d0130714_224258.jpg

致知出版社主催の第2回社長の「徳望を磨く」人間学塾第1講に参加

一国は一人によって興り
一人によって亡ぶ。
一国に限らない。
会社も家庭も同じである。
その興亡の要となるもの
~それが「徳望」である。
リーダーに必須の条件である。
「徳望」はうまれつきではない。
学び、錬成するものだ。
本塾は「徳望」を
身に付けるための「入門塾」である。

~テキスト表紙から

今日の
1部
「日本精神の研究」を読む 荒井桂先生
2部
「情熱に勝る能力なし」 
タカラ物流システム会長・タカラ長運会長 大谷將夫先生
3部
「まとめ&講話」
藤尾秀昭

大いに学ぶところがありました。


孫が誕生したようです・・・。

by pika-one | 2012-09-26 22:52 | 学ぶ | Comments(2)

伊與田塾~中江藤樹に学ぶもの

d0130714_2228863.jpg

97歳になられる伊與田覚先生の「リーダーのための上級研修」に出席
今回は、近江聖人と言われた中江藤樹についてでした。
大変わかりやすいお話しに中江藤樹の人物像が、まさに求めていたものが見えて参りました。

くやむなよ ありし昔は 是非もなし ひたすらただせ 当下一念

どんな状況下でも、今まさに自分の心を正していくことが大事ですね・・・。

by pika-one | 2012-09-21 22:35 | 学ぶ | Comments(0)

良寛さんと毬

d0130714_2147218.jpg

国上山の公園での像
d0130714_21492536.jpg

世の中にまじわらぬとにはあらねどもひとり遊びぞ我は勝れる

あすよりの後のよすがはいさ知らず今日の一日は酔ひにけらしも

形見とて何か残さむ春は花山ほととぎす秋はもみぢ葉

人の子の遊ぶを見ればにはたづみ流るる涙とどめかねつも

by pika-one | 2012-08-30 21:59 | 学ぶ | Comments(2)

気海丹田~坂村真民さん

d0130714_23302632.jpg

20年近く前に坂村真民さんから
「念ずれば花ひらく」という色紙と一緒にいただいた短冊です。

「からっぽ」

頭を
からっぽにする
胃を
からっぽにする
心を
からっぽにする
そうすると
はいってくる
すべてのものが
新鮮で
生き生きしている


「名刀のように」
すべては出会いの
一瞬できまる
だから
その時のために
心を磨いておくのだ
名刀のように

by pika-one | 2012-08-20 23:43 | 学ぶ | Comments(0)

人生の大病

7月から開設された家庭保育室「げんき三芳園」の視察を行いましたが、
写真を間違って削除してしまいましたので掲載できません。
お許し下さい。
d0130714_22431713.jpg

「人生の大病はただこれ一の傲字なり。
(中略)
古先聖人許多の好処も、またただこれ無我のみ。
無我なれば自ずから能く謙なり。
謙は衆善の基にして、傲は衆悪の魁なり。」

王陽明「伝習録」より
人の一生の最大病根は、傲(おごる)の一字に尽きるという・・・。

易経の64の卦に「謙」がある。
「始有らぬはないが、終有るは少ない。君子は終を慎む。」
「益々努力してしかも謙である。かくてこそ終吉である。万民が服する。」

また「伝習録」に
「人は須く事上にあって磨くべく」とある。
生活そのものを修養の場とするという意味です。

日々、修養なんですね・・・。
そして、大事なことは「謙」を忘れないこと・・・。

by pika-one | 2012-07-12 23:10 | 学ぶ | Comments(2)