人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ピカいちさん の 『雨ニモマケズ』


雨ニモマケズ風ニモマケズ はやし園、まちづくりで汗をかき、産土の神明社の富の神様にお守りいただいています。
by pika-one
メモ帳
カテゴリ
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2023年 12月
2023年 11月
2023年 10月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 04月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
顔晴れ~! ♫(^o^)..
by ほっとあいず at 08:12
お祭りは何時から何時くら..
by きぃーちゃん at 10:32
岩田彦助
by 努力 at 21:03
努力
by 永本裕章 at 21:02
宮沢賢治
by 宮沢賢治 at 18:08
世良賢治
by 住岡英毅 at 18:08
松原祐善
by 栗原祐樹 at 07:05
名栗川
by 名栗川 at 07:04
三橋栄香
by 長見賢司 at 18:10
爆竹
by 爆竹 at 18:10
最新のトラックバック
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

昭和天皇論

昭和天皇論_d0130714_23231393.jpg

昨日、都内に行った帰りに本屋で購入し
早速、読ませていただきました。

著書の小林よしのり氏には、読者に好き嫌いがあるかもしれませんが、
私はいつも新たな発見と学びがあります。
氏の著書を通して、戦後教育を受けた世代の
歴史を学んでいく過程の中での
一つの真実に目覚めていく精神、魂の変遷を感じます。

この本は、終戦の時点に絞った昭和天皇論であり、
国体を護る戦いをした昭和天皇の姿に焦点を当てています。
一人でも多くの人に読んでいただき、
昭和天皇の真の姿にふれていただけたらと思います。
ベストセラーになった「戦争論」の続編にして、
「天皇論」の前編に位置づけられる作品でもあります。

小林氏が紹介している昭和天皇の御製を紹介させていただきます。

身はいかに なるともいくさ とどめけり ただたふれゆく 民をおもひて
終戦 昭和21年

ふりつもる み雪にたへて いろかへぬ 松ぞををしき 人もかくあれ
昭和21年

思はざる 病となりぬ 沖縄を たづねて果さむ つとめありしを
昭和62年

あかげらの 叩く音する  あさまだき 音たえてさびし うつりしならむ
那須御用邸 昭和63年
昭和天皇 最後の御製

by pika-one | 2010-03-21 23:43 | 歴史 | Comments(4)
Commented by lilia109 at 2010-04-02 15:31
初めまして!liliaと申します。
わたくしも、この本を買いました。
ここ数年で「神道」に興味を持つようになり、そこから天皇家の歴史なども勉強し、小林よしのりさんのゴーマニズム宣言も、全て読みました。

ちょっと極論の部分もありますが、多くの人がメデイアや間違った教育などにより、自国を愛さないとか、、天皇=軍国主義みたく勘違いしている人が多いことが残念です。

日本人の持つ素晴らしい価値観、風習など絶やしてはいけないと思います。
昭和天皇は、その生きられた時代から、本当にご苦労されたと思います。
多くの人に、読んで欲しいと思います。

またお邪魔致します。
Commented by pika-one at 2010-04-04 22:02
lilia様

コメントありがとうございます。
返信遅れて失礼いたしました。

おっしゃるように多くの人がメデイアや間違った教育などにより、誤解している部分が多く残念な気持ちです。
特に戦後の知識人と言われる人たちがその傾向が強いように思われます。この小林氏の天皇論を掲載することに対してすらアレルギーを持っておられる方もいるようです。
そうした方に少しでも理解していただけるように、時々こうした内容も紹介させていただきたいと思います。
今後も宜しくお願いします。
Commented by とも at 2010-08-18 02:51 x
はじめまして
終戦の15日に家族と話をしていて
弟が「ぜひ読んでほしい」と言っていたので購入して読みました。

とても心を揺さぶられました。天皇陛下がどれほど私たち国民を愛し慈しんでくださったのかが
切々と伝わりました。
どうして親や先生はこんな素晴らしい元首がいる国であると教えてくれなかったのか
悲しくてなりません。
現在の今上陛下にこの気持ちを少しでもお伝えできるよう
日本人として恥じない生き方をせねばと
思いました。
Commented by pika-one at 2010-08-18 21:52
とも様

そうですね。
多くの日本人に天皇陛下の大御心を感じてほしいと思います。
そして、それをわかりやすく共感をもって理解していただくように
伝えていくのが私達の使命だと感じています。
<< 一日を慎むべし 夫婦別姓に反対し家族の絆を守る... >>